反省


優雅な気持ちで、お抹茶をいただいて…ではなく、大事にしすぎて古くしてしまった抹茶を残念な気持ちで点てました。良くある事で、賞味期限を過ぎた好物をなくなく捨てるをくり返し、その度反省…そんな残念をまたまたやっている駄目な私。まだ葡萄の季節には早いのですが、仕事場の隅っこに埃をかぶってころがっていた夫の茶碗を見つけて、上絵窯を焼く時に焼いてみました。もう何年も埃の中にあった茶碗が、できたてホヤホヤのように窯から顔を出しました。時々宝物が埃の中から現れて、私をなぐさめてくれます。

Featured Posts
Recent Posts
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Search By Tags