日常の中のドラマ


いつもの夕方仕事を終えて、今日も日暮れまでの草取りの時間。蚊取り線香を炊き、ネット付きの帽子をかぶり長袖長ズボン長靴手袋をし準備万端のはずが、作業中手袋の上から蜂に刺され大慌てです。キンカンを塗り、シャワーを浴び、薬屋さんに直行…。腫れた右手に薬を塗りながら、作陶の仕事に支障を来さぬようにと祈るのみ。いち夜明け、少し腫れた手は大丈夫の様子…。慌てたり、不安になったり、ほっとしたり、日常の小さなドラマがありました。

Featured Posts
Recent Posts
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Search By Tags